ノコギリヤシは基礎代謝、前立腺肥大、育毛に効果あり!?

Saw palmetto (Serenoa repens) and forest in Manatee Springs State Park

日本でも最近話題となっているノコギリヤシは、男性の発毛の悩みや、前立腺肥大症の予防・改善、利尿作用促進などに、すぐれた効果が期待できると注目を浴びている植物成分です。

もともとは北アメリカ南東部に生息するハーブの一種として生息していました。45cm~1mほどの葉を持ち、その先端がノコギリのようになっていることから、このような名前が付いています。

ノコギリヤシは夏にはクリーム色の小さな花を咲かせ、冬にはオリーブ状の濃い赤い実を付けます。

ノコギリヤシの歴史

ノコギリヤシの歴史は古く、1800年頃に北米のインディアンが発見、その果実を食べることで、滋養強壮や肉体疲労の回復に役立てていたことが始まりです。

その後、ノコギリヤシの作用はアメリカにも伝えられ、効果効能が実に高いことが認められると、すぐにヨーロッパにも渡り、さまざまな国がノコギリヤシの研究を進めるようになったのです。

日本では最近注目をされ始めているノコギリヤシですが、欧米やアメリカではだいぶ前から研究を進められていて、すでに多くの前立腺肥大症などの治療薬やサプリメントなどが発売されています。

ノコギリヤシのサプリ一覧

ノコギリヤシの主な効果

前立腺肥大の予防

f08359a780d18fed1c57346dea0c28d3_sノコギリヤシのよく知られている効果として、前立腺肥大症の予防や改善があります。前立腺肥大症の症状としては、尿が出にくい、勢いのある尿がでない、頻尿で何度もトイレに行くなどがあります。

前立腺とは

前立腺は、膀胱の出口から尿道にある生殖器で大きさはクルミぐらいです。膀胱の真下にあるので、これが肥大することにより排尿に支障をきたすことになります。

前立腺肥大症は、加齢により症状が現れる人が多く、早いと30歳ぐらいからはじまり年齢と共に肥大化していきます。歳とともに比率が増え、50歳代で50%、65歳以上で90%の男性に前立腺の肥大傾向があるといわれています。

前立腺肥大の原因はいろいろあるのですが、有力視されている説としては、加齢によってホルモンバランスが崩れDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種が異常をきたすというものがあります。

ノコギリヤシの作用として、ジヒドロテストステロンの過剰な分泌を抑えるというものがあるので、ホルモンバランスがくずれるのを防ぐというわけです。

ノコギリヤシの前立腺肥大症への臨床実験に関する情報

ノコギリヤシエキス含有食品の排尿改善効果を日本人臨床試験にて証明

日本人の前立腺肥大症での排尿困難者をノコギリヤシで改善するかの臨床試験。日本人男性12人を320mgのノコギリヤシで8週間検査。プラセボ薬に比べ残尿感や頻尿回数に改善が見られた。

下部尿路症状へのノコギリヤシ抽出物の効果(英語サイト)

45歳以上の369人へノコギリヤシ抽出物320mgで前立腺肥大症に伴う下部尿路症状が改善するかの臨床実験。結果は、偽薬(プラセボ)と変わらないので有効性を疑問視する内容です。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21954478

前立腺肥大症患者へのノコギリヤシの長期治療の効果(英語サイト)

320mgのノコギリヤシを3ヶ月間与えた臨床実験でジヒドロテストステロン(DHT)の減少、および上皮成長因子(EGF)の明らかな減少が確認された。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9759701

臨床実験での結果

ノコギリヤシで前立腺肥大症が改善された実験結果と偽薬との差異が認められなかったとされるものがあり、今のところ本当にノコギリヤシで改善できるのかは検証中といったところです。

ただし、やはり実際に使用した人の口コミで頻尿や前立腺肥大の改善報告があったり古くからの伝承で改善の効果が認められていたりと、ノコギリヤシを飲んでまったくムダというわけでもなさそうです。

抜け毛予防

nukegeノコギリヤシの効果の一つとして、抜け毛の予防があります。

これは、抜け毛の原因となる物質を抑制する働きがあるためです。抜け毛対策のサプリはいろいろありますが、ノコギリヤシは副作用が少なく安全なため人気が高くなってきています。

抜け毛の原因として男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)が関係しています。DHTとは、テストステロンが5αリダクターゼに変化した活性型の男性ホルモンです。

性的興奮などでDHTは増えますので、精力が強い人はDHTができやすく抜け毛も多くなりやすいというわけです。ノコギリヤシにはこの抜け毛を増やす5αリダクターゼの活動を抑制するので抜け毛を減らす作用があるのです。

薬とほぼ同じ効果が?

男性型脱毛症で医療機関にかかると、フィナステリド(プロペシア)を処方される方もいるかと思いますが、これは薬なので高い効果がある変わりに副作用もあります。

ノコギリヤシは、このフィナステリドと同じようにDHTを抑制する効果がありながら副作用の心配もないので安心です。ただし、効果には個人差がある上に1~2ヶ月は飲み続けなければ効果があるのかわかりにくいので、病院にいきたくない方や体への影響、とりわけ副作用が心配な方にはノコギリヤシのサプリの方が向いています。

さらに効果を出すには亜鉛が必要

抜け毛対策でノコギリヤシを摂取するならば、亜鉛を同時に摂ると効果が倍増します。亜鉛は、ノコギリヤシと同じ男性ホルモンを抑制する作用をもつほかにも、髪の育成に重要なミネラルなにです。

ノコギリヤシと亜鉛で、こんなに男性ホルモンを抑えていいのだろうか、という心配は無用です。男性ホルモンといっても薄毛に関係のあるDHTだけを抑制するというとても都合のいい働きをするため性欲減退などにはならないことがわかっています。

ノコギリヤシで基礎代謝アップ

頑張ってダイエットをしているのに、なかなか痩せないと嘆いている人も少なくありません。痩せない理由にはいくつか考えられますが、お菓子などの間食をせず、1日の摂取カロリーも適正範囲内、適度な運動を心がけているのに痩せないという方は、基礎代謝が落ちている場合がほとんどです。

基礎代謝とは、黙っていても消費されるエネルギーのこと。これが低下していると太りやすくなってしまいます。基礎代謝量は、筋肉量や普段の生活習慣でも変わってきますが、女性の場合、ホルモンバランスの乱れによっても代謝は低下して、太りやすくなってしまうので注意が必要です。

女性ホルモンのバランスを良くすることで痩せやすくなる

女性ホルモンがきちんと分泌をされていると、脂肪や糖の代謝機能が正常に働くため、太ることはありません。ところが、生理周期やストレス、不規則な生活によって、女性ホルモンの分泌が低下してしまうことがあります。

こうなるとホルモンのバランスが乱れてしまい、糖や脂肪の代謝が低下して、食べたものがそのまま脂肪になってしまいます。ホルモンのバランスが悪いと太りやすいのはこのためなのです。特に、普段から生理不順や生理痛が激しいかたは、ホルモンバランスが崩れていることが多く、痩せにくい体質になっていることがあります。

女性ホルモンの分泌を正常にするノコギリヤシ

このような場合には、まずは女性ホルモンの分泌を正常に戻すことが必要です。そこで最近注目をされているのが、ノコギリヤシなのです。

特に女性が服用すると男性ホルモンが抑制され、その代わりに女性ホルモンが優位になって、分泌が促されるようになります。その結果、ホルモンバランスを正常に保つことができるので、糖や脂肪の代謝も正常になり、ダイエットにつながるのです。

ノコギリヤシで精力アップ

ノコギリヤシは男性ホルモンを抑えるということから精力の減退を心配するかもしれませんが、その心配はありません。

むしろ、前立腺肥大症などで精力が減退している場合などには、前立腺の機能が回復するので逆に精力を増進したり、男性ホルモンに影響を及ぼすため精力が上がるとして海外では精力剤のように扱われている場合もあります。

ただし、ノコギリヤシを過剰摂取すると逆に精力が減衰するという報告もありますので飲みすぎには注意しましょう。

ノコギリヤシに副作用はある?

ノコギリヤシは、植物そのままでは販売されていませんのでサプリメントなどで摂取することになります。ノコギリヤシのサプリメントは天然の成分から抽出されたものなので、副作用などはほとんどありませんが1日の摂取量の目安は、200mg~320mgといわれています。

海外のサプリメントなどは500mgなどと量が多いものが販売されれていますが日本で販売されているものは、ほぼ320mg前後となっています。

個人差がありますので、200mgでも十分に効果が表れる方もいますし、逆にいくら飲んでも効果が実感できないという場合もあるようです。また、ノコギリヤシは多く摂取しすぎると胃腸の調子が悪くなるという方もいますので、いくら効きが悪いとしても自分で勝手に量を増やして飲まないようにしてください。

ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシは女性にも効果がある?

084162ノコギリヤシのサプリは、男性を対象にしたものが多くでていますが、最近では女性でも薄毛に悩む方が多くなってきていることもあり女性用のサプリなども登場しています。

もちろん、女性でも男性ホルモンは分泌します。男性ホルモンが多くなると女性でも体毛が濃くなったり、生理不順になったりすることがあります。ノコギリヤシを摂取することで男性ホルモンを抑え、肌のツヤをよくしたり、バストアップ、生理前症候群などの症状を改善するといわれています。

ただ、男性ホルモンを抑える働きについては女性は男性よりも影響が大きいので、妊娠中や妊活中、生理不順の方などは飲まないほうがいいでしょう。